ヴァンガード 歌姫の祝祭

今日のカードは、2018年3月30日(金)発売予定のVGGクランブースター第7弾「歌姫の祝祭(うたひめのフェスタ)」に収録されるバミューダ△の《Chouchou ヴェルヌ》《Chouchou ロベルタ》です。


ヴァンガード アジアサーキットの覇者
ヴァンガード 最強!チームAL4

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、3月30日(金)発売のクランブースター第7弾 『歌姫の祝祭(うたひめのフェスタ)』から、《バミューダ△》の【Chouchou(シュシュ)】のサポートカード「Chouchou ヴェルヌ」とクリティカルトリガー「Chouchou ロベルタ」の2枚をご紹介。

「Chouchou ヴェルヌ」は、ストライドスキルを持つグレード3。
超越した時に、カウンターブラスト1のコストを払い、手札またはリアガード1枚を山札の下に置くことで、山札の上2枚を見て、「Chouchou」を2枚までコールするスキルを持つ。
トリガーユニットを山札に戻せば、山札のトリガー率のアップにつなげることができるぞ。
またGB2を達成し、自身が山札に置かれた時、味方ユニット1体のパワーを+5000するスキルも持っている。山札に戻すスキルが多い【Chouchou】デッキと相性ピッタリだ!

つづいて、「Chouchou ロベルタ」は能力付きのクリティカルトリガー。
「レッド・ライトニング」に似たスキルとなっており、自身をソウルに置くことで、カウンターチャージ1。
「Chouchou」デッキはもちろん、様々な軸で使うことができるので、カウンターブラストを多用するデッキには、ぜひ採用したいカードだ!
この2枚で「Chouchou」デッキを強化しよう!

今後も、「今日のカード」にて『歌姫の祝祭』に収録されるカードを紹介予定。
更新をお楽しみに!


おすすめ商品