ヴァンガード 結成!チームQ4

2018年5月25日(金)発売予定のブースターパック第1弾 「結成!チームQ4」のVR、RRR、RR枠のユニットについて少し考えてみました。


ヴァンガード 結成!チームQ4
ヴァンガード The Destructive Roar

さて、結成!チームQ4のVR、RRR、RR枠のユニットを考えていきたいと思います。


まず、現時点では結成!チームQ4のVR、RRR、RR等についてはほとんど判明していません。


今判明しているのが確かロイヤルパラディンのRRR《ハイドッグブリーダー アカネ》、RR《小さな賢者 マロン》だったかな。


まだRR以上は数枚しか見えていませんが、今までのユニットがRR以上の枠に入ってきそうな感じ。


後は、パッケージユニットがVRになる可能性が高いかもというくらい。


それらを参考に結成!チームQ4のVR、RRR、RR枠のユニット予想をしていきます。


結成!チームQ4のVR枠


まずは、VR枠。


《騎士王 アルフレッド》
《インペリアル・ドーター》
《ドラゴニック・ウォーターフォウル》
《パーフェクトライザー》


これはやっぱり、パッケージユニットになるだろうと予想。


ここは同じ予想の人が多いはず。


結成!チームQ4のRRR枠


続いて、RRR枠。


《ソウルセイバー・ドラゴン》
《ハイドッグブリーダー アカネ》
《CEO アマテラス》
《サイレント・トム》
《ブレイジングフレア・ドラゴン》
《バーサーク・ドラゴン》
《アシュラ・カイザー》
《ハイパワードライザーカスタム》


まずはロイヤルパラディンですが、既に判明している《ハイドッグブリーダー アカネ》、《ぽーんがる》を考えると《ソウルセイバー・ドラゴン》はあるはず。


他のクランですが、VRにはならなかった主力G3をピックアップ。


ちなみにかげろうは《封竜 ブロケード》と悩みました。理由は後述。


さらにロイヤルパラディンがG2の《ハイドッグブリーダー アカネ》だったことを考えると他のクランもG2が1枠あるだろうと予想。


特にノヴァグラップラーは、《ジェノサイド・ジャック》かなと最初は思いましたが、VRも《パーフェクトライザー》だったので漫画版ということも考慮して《ハイパワードライザーカスタム》にしました。


結成!チームQ4のRR枠


最後にRR枠。


《孤高の騎士 ガンスロッド》
《小さな賢者 マロン》
《閃光の盾 イゾルデ》
《スカーレットウィッチ ココ》
《バトルシスター ここあ》
《バトルシスター しょこら》 
《ドラゴンナイト アリフ》
《魔竜導師 キンナラ》
《ワイバーンガード バリィ》 
《ライオン・ヒート》
《ライザーカスタム》
《ツイン・ブレーダー》


ここは悩みましたが、各クラン3枠ずつと予想。


《小さな賢者 マロン》があることから他のクランもG1のユニット、さらに守護者もあるはずなのでこれでもう1枠。


そうなるとRRR枠には入ることができなかったG3かG2のどちらかだと考えましたが、G3で統一しました。


これで、4クランともG3、G1が2枚(1枚は守護者)かなと考えました。


先導アイチ、櫂トシキのTDで《閃光の盾 イゾルデ》《ワイバーンガード バリィ》が収録されないことを考えると守護者は昔のままの4ユニットが来るはず。


まず悩んだのがかげろうのG3枠。


《ドラゴンナイト アリフ》と予想しましたが、《封竜 ブロケード》と悩みました。


どちらかというと《封竜 ブロケード》だと思っているんですが、次以降の効果でRRR以上になる可能性も考慮して今回は《ドラゴンナイト アリフ》。


それなら、次のかげろうで封竜を中心に強化もできそうですからね。


他にも色々考えましたが、特にノヴァグラップラーの枠が難しい。


《ライオン・ヒート》《ライザーカスタム》にしましたが、ここは人によって色んな意見がありそう。


《叫んで踊れる実況 シャウト》《ドグー・メカニック》とかも面白いかも。


まとめ


結成!チームQ4のVR、RRR、RR枠のユニット予想してみました。


BT「騎士王降臨」「竜魂乱舞」、EB「コミックスタイルvol.1」辺りからユニットを考えてみました。


それぞれのクランに同じ枚数のレアリティ、グレード配分で配られるのではと推測しました。上記で予想したユニットとは違う場合もあると思いますけどね。


人によっては全然違う予想になったりするので、こういったことを考えるのは楽しい。


以上、結成!チームQ4のVR、RRR、RR枠のユニット予想などを紹介してみました。


結成!チームQ4はこちらから


おすすめ商品